igbb_mainimage20161206
クリスマスや忘年会、学生なら冬休みと何かしらワクワクすることで忙しくなるこの季節。突然のお呼ばれ、なんてこともあるかもしれません。そんなときのために、ちょっとしたひと手間で華やかに見える、ヘアスタイリング方法をご紹介します。

_dsc2052
分け目のちょいズラしで、華やかフェイスに!
ネコっ毛の人は、朝しっかりコテで巻いても夕方にはペシャンとなりがち。そんなときは、いつもの分け目より少し左右に動かしてあげましょう! 分け目は乾かすときにしっかり乾かしてあげることが大切です。顔周りをリバースに巻くことで、より大人の雰囲気を出すことができます。若過ぎず、かつ老けて見えないように巻きすぎないことがポイントです!

igbb_point
コテ用のオイルをしっかりつけて巻くとカールをキープしやすいです。分け目はドライの状態で上にしっかり立ち上げて!

Model : Mariko Yasui
Stylist : Takamoto Fujita(イメージア町田店)


_dsc2740
前髪が顔にかかるくらいがちょうどいい!ニュアンスヘア
ともすれば野暮ったく見える長さの前髪も、カールをつけてサイドに流すことでほんのり色気のある大人な雰囲気に。全体を螺旋状に巻くことで、ボリュームは出しすぎず、かつカールをしっかり作ることができます。サイドは外巻きにしてイレギュラーな動きをプラス。奥行きが出て、立体感のある美シルエットになるのでおすすめです。

igbb_point
全体は螺旋状に巻いているけど、サイドは外巻きにしていることでイレギュラーな動きが出ます。顔周りに動きが出て華やかさがUP!
Stylist : Takamoto Fujita(イメージア町田店)


_dsc2811
丸みのあるカールが女性らしいレイヤースタイル
全体的に丸みやボリュームが出るよう、ゆるやかな段を入れたスタイル。毛先に向かって大きめのカールを作ることで、あたたかみのある女性らしい印象になります。基本はフォワード巻き、たまにリバース巻きを入れることでより動きが出て華やかな表情へ。トップに大きく束をとり、根元から巻くとロングの人でも長時間ボリュームが出やすくなります。

igbb_point
スタイルキープには、途中で手直しができるような柔らかい質感のワックススプレーがおすすめ。ワックスならキープ力の少ない、ツヤが出るワックスが◎!

Model : Ruri
Stylist : Takuya Fujihashi(イメージア宮前平店)